おうちで食べよう!家族で一緒に!


 家族と過ごす時間が多くなっているご家庭が多いかと思います。ごはんもみんなで一緒にたべる機会が大変多くなっていますね。日本人はやっぱりお米が好きですよね。でも毎日メニューを考えるのは大変ですが、でも、こういった時だからこそ、あまり悩まずストレスにならないようにしないといけませんね。そこで、ちょっと箸休めにお勧めするのが「お漬物」です。昔に比べ消費量は落ち込んでいますが、おうちでご飯を食べるとき、飯には漬物が一番!おすすめの漬物セットをぜひいかがでしょうか。




ご注文方法


TEL:0235-62-2200 FAX:0235-62-2584 E-mail:info@896215.com 


代金決済方法:代金引換(ヤマト運輸コレクトサービス)または郵便振替


1万円以上の場合は、代金引換か前払い(ご入金後の発送)とさせていただきます。


 


 おすすめ商品


 当社と地元漬物メーカー(本長、佐徳、JA櫛引農工連)が、地域の漬物消費拡大を目指して参画している「鶴岡産漬物プロジェクト」(つるおか農商工観連携総合推進協議会 会長・鶴岡市長)にて、鶴岡市の地元食、郷土食「漬物」で新たな商品開発を行っています。共通した素材として、山形県産米「つや姫」の米ぬかでつくったぬか床を用いたものとし、当社では「つや姫米ぬか大根」を昨年開発し、販売いたしました。


(つや姫米ぬか大根 4908262106491)


 今年はプロジェクトの3年目の集大成として、さらに付加価値をました商品の開発に各社で取り組ました。つや姫の糠床は、将棋の駒生産量日本一としても知られる天童市の「三和油脂」で製造された、殺菌された安心安全な食べられる米ぬか「ハイブレフ®」を使用します。


 さらに、地元庄内地方にある県工業技術センター庄内試場でつくられる優良な乳酸菌6004株をハイブレフに培養することで、ほぼ純粋培養された乳酸菌が生産する乳酸とうまみ成分により「すっきりした味わい」を醸し出します。(山形県工業技術センター)


その乳酸菌入りぬか床を使用したのが「つや姫米ぬか大根乳酸菌入」です。




お問い合せ先:TEL0235-62-2200 (法人、一般問わず)


E-mail:info@896215.com


 


 


 


 おすすめ商品


 羽黒 柿酢赤かぶ漬 (丸200g、スライス150g)



当地方は在来作物である赤かぶが特産品となっております。赤かぶは外側は深く紫がかった色合いで中は普通のかぶとおなじ白です。漬け込みをすることにより発色し自然の作用で中まで赤くなるのが、この赤かぶ漬の特徴です。鶴岡市内には漬物メーカーが4社あり、また、個人や団体などでつくるものを含めるとかなりの品数となっています。


当社の「羽黒 柿酢赤かぶ漬」は、鶴岡市羽黒町特産である「庄内柿」から造った柿酢を用い、他の赤かぶ漬とは唯一無二の商品となっております。パリッとした歯ごたえと甘酸っぱさが口の中に広がります。箸休めやお茶うけとして人気がございます。


 ご用命は当社迄お願いいたします。TEL0235-62-2200